怖いことが問題なんじゃなくて、本当にやりたいことじゃないことが問題

こんにちは(^^)八王子ケンジです。今日は、『怖いことが問題なんじゃなくて、本当にやりたいことじゃないことが問題』という投稿をします。

あなたは、やるべきこと、やった方がいいとわかっているのに、なかなか手が出ないこと、足が踏み出せないこと、ありませんか?



僕自身が完全にそうでした。何をやるにしてもいつも尻込みして、失敗を恐れて行動していました。



でも、それだと本当に全く、うまくいかないんですよね。何もかもを恐れて行動するととにかく亀の歩みみたいに、結果が出るまでに非常に時間がかかってしまいます。



そう。そうとわかってはいるのに、頭ではわかっているのに行動に移せないのが人間というものです。あなたはどうですか?頭ではわかっているのに、勇気が出ない、ということありませんか?



そういう時、本当に悔しいんですよね。やらなくてはならないことだとわかっているのに、行動に踏み出せない、勇気が出ないこれほど悔しいことはありません。



だからこそ、本当に必要なことは、『本当にやりたいことを見つけること』なんです。あなたが本当に足を踏み出せない、行動できないのは、単純に『勇気がないから』ではなくて、『本当にやりたいことではないから』かもしれません。



そこら辺の見極めは難しく、もちろん、明確な基準がある訳ではありません。ありませんが、それでも、あなたがもし、本当に心からやりたいと思うことならば、誰に止められても、咎めれられてもやってしまうはずなんです。それを怖くて踏み出せないのは、言い方悪いのですが、その程度のことでしかないんです。



だからもし、あなたが怖くて一歩を踏み出せない、と思うのであれば、『それが本当にやりたいことなのか?』と自分の心に問い直してみるといいかもしれません。



そうすることで、本当にあなたがするべきことが明確になるかもしれません。



実際、僕自身、それまでは何をやるにも怖くて仕方なかったのですが、やりたいことを見つけた今、誰に止められようとも進む決意が持てています。毎日そのことだけを考えて過ごしています。



あなたが本当にやりたいこと、誰に止められても必ずやってしまうようなものを見つけると、それだけで人生は色めきだします。本当の人生を生きるためにも、まずは、『やりたいこと』を見つけてしまうことが先決かもしれません。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です