夢を持つこと

おはようございます(^^)八王子ケンジです。今日は、『夢を持つこと』という投稿をします。

あなたは、夢を持って、毎日生きれていますか?



今更言うまでもなく、私たちに与えられた時間は1日24時間で平等です。今のところ、誰もこの法則を破ることは出来ていません。

ジョジョの奇妙な冒険に出てくる、DUOのThe Worldの能力があれば、止めることは出来るのですが、また、吉良吉影のキラークイーンの能力があれば、時を戻すことが、ディアボロのキングクリムゾンの能力があれば、時を吹っ飛ばすことができます。

しかし、残念ながら、その能力を有する人は、今のところ、この現代社会に表れてはいません。

だから、今、できることを精一杯やらないとならないんです。その、限られた時間を生きる僕たちは、ただ、漠然と、漫然と日々を過ごすだけのようなことをしてはならないんです。

だから、あなたが本当に人生を、有意義に過ごしたいと思うのであれば、まず大事なことは、今精一杯になれる夢を持つことです。

夢があるのとないのとでは人生の質が大きく変わってきます。

あなたが今まで、自分の人生において、本当に本気になれるような夢がみつかっていなかったのであれば、まず成すべきは夢を持つこと、それ以外に他なりません。

誰もが、一時的な夢を持ったりはするのですが、永続的と言うか、厳密には夢は変わってもいいものだと思うんですけど、本当に本気になれる夢を持っている人が案外少なかったりします。

でも、やっぱり夢はあなたの人生を加速させてくれます。同じ24時間の中でどれだけ質の濃い時間をすごせるかどうかは、あなたのその、夢次第になります。夢があるのと、ないのとでは人生の質が大きく変わります。

同じ物事に臨むのでも、やる気が全く違うんです。とは言え、難しいのは、夢は、意識して持てるものではないこと。

夢は、感情から芽生えてくるものなんです。つまり、先に夢があって、それに「やりたい」という感情が付いてくるのではなくて、「やりたい」という感情が心の奥底から湧き上がってきて、それに付随して夢ができあがるんです。だからこそ、夢を見つけるっていうのは、本当に心の奥底から、やりたいと思えるものを見つけることなんです。

あなたがもし、本当に、今までそうした夢を見つけられなかったのであれば、とにかく、人と会って、今まであったことがない人との人脈を広げることが大切です。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です