何より大事なのは集中力

おはようございます(^^)八王子ケンジです。今日は、『何より大事なのは集中力』という投稿をします。

あなたは、集中力、ある方ですか?集中力は大きく物ごとの成否を判断する重要な要素です。



昔、僕は、全然集中力がありませんでした。と、いうのも、何か一つのことに集中しようとすると、神経症のようになってしまって、細かいことが気になってしまって、全然物ごとに集中することができなくなってしまっていたんです。そうすると、やっていること、やるべきことがおぼつかなくなってしまって、結局、何もかもが中途半端に終わる、ということが多々ありました。



どうすれば、こういう細かいことが気にならなくなるのか、ということはずっと気にしていたものの、やはり、ずっと変わらずじまいでした。要は集中力が全然なかったんですね。ひとつのことをやっていても、頭の中では、別のことが脳裏に浮かんでしまって、集中できなくなってしまっていました。



あなたはどうですか?集中しようとすると、うまく、脳が作用しなくなってついつい、小さなミスが起こる。なんてこと、ありませんか?



集中力の一番の鍵は、やる気です。ハッキリ言うと、人間はやる気のないことに対しては集中力を発揮することができないんです。あなたが集中できないと嘆いているそれ、本当にやりたいことですか?もしそれが、本当にやりたことでないのであれば、集中力が働かないのはある種当然のことと言えるかもしれません。つまり、心が拒否反応を起こしているんです。それでは、どんなに頑張っても、集中なんかできるわけがありません。心が嫌がっていることを、身体は実直に受け止めるんです。



だからこそ。あなたのその、崇高な集中力は、本当にやりたいことにこそ、向けるべきなんです。そうでないと、いつかあなたは、心がパンクしてしまいます。本当にやりたいことに、集中力を向けた時、あなたの心はより躍進を極めることになるんです。もちろん、世の中やりたいことだけやって生きていくことはできません。そんな甘い世界ではないんです。だからこそ、その世の中で生きていくためにも、いろんな場所に足を踏み出す必要があるんです。色んな人と会う必要があるんです。自分の脳内では限りあることも、他人の知恵を借りれば、うまく行くこともあります。そのためにも、まずは可能性を広げる行動を常にとるようにしましょう。きっとそれが未来に繋がりますよ(^^)

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です