今、赤ってことは、もうすぐ青

こんにちは(^^)八王子ケンジです。今日は、『今、赤ってことは、もうすぐ青』という投稿をします。

あなたは、今、人生の赤信号の前で止まっていませんか?



ふと思ったんです。人生と信号とはある種似てるな、と。

全く持って、どうでもいい個人的なことなんですけど、僕は、大体、赤信号の時に走ります。

八王子駅から、京王八王子駅に向かう、アイロードの道中、遠目から信号が見えて、その信号が赤だと、 僕は走ります。何故なら、もうすぐ青に変わるから。

そんなことを繰り返している内に、ふと上記のようなことを思い出したんです。

「人生と信号は似てるな。」

と。僕達は赤信号になると止まります。当たり前ですよね。目の前には、車が走り抜けるんですから、そんな中、横断したら車にぶつかってしまいます。

でも、だからと言って、ずっとうずくまっていたら、いつまで経っても、歩道を横断することができません。

きっと、あなたの人生にも、赤信号が灯ることがあるでしょう。本当は信号を渡りたいのに、思うように渡れない。

先が怖くて、やりたいことがあるけど、できない。ということはあるでしょう。

でも、ずっと赤信号のままの信号機なんてないんです。赤もあれば青もある。青もあれば、赤もある。

少なくとも、一つ言えることは、今、赤信号ということは、もうすぐ青になるということなんです。

あなたがもし、人生において何か行き詰っているのであれば、そのように考えてみましょう。

「今はたまたま、赤信号なだけなのだ。」

と。あなたがもし、本当にそのような変化を受け取れないのであれば、まず大事なことはそこ。赤信号のまま止まらないことなんです。

うずくまって、先を恐れて、足を止めていても、人生はちっとも好転しません。今できることは、青信号になることを信じて、今できることを精一杯積み重ねることだけなんです。

あなたがもし、そうなのであれば。赤信号のまま、立ち止まっているような人生なのであれば、そのように考えてみて下さい。ずっと赤信号のままの信号がないように、あなたの人生もきっと、青信号になることがある。と。

辛いことはきっと多いと思います。泣きたくなるようなことも沢山あると思います。けれど、それでも今、大事なことは青信号に備えて準備をしておくこと。今できることに精一杯集中すること。それが最も大切なことなんです。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です