お金か時間を選ぶ

こんにちは(^^)八王子ケンジです。今日は、『お金か時間を選ぶ』という投稿をします。

あなたは、お金か時間か、きちんと選択できていますか?お金と時間には密接な繋がりがあります。



僕たちはお金という価値交換ツールを使って、時間を省略したり、逆に時間がかかっても、お金を節約したりすることができます。



わかりやすいのは、電車です。



隣の駅に買い物に行く用事がある時に、わざわざそこまで行くのがもったいないと思って自転車で行ったりする行為。これは、時間がかかっている代わりに、お金が浮くというメリットがあります。



反面、お金をかけてでも時間を浮かせて、その間に別のことをやる、となると、お金はかかるけど、時間が浮くことになります。



そんな風に世の中は、お金と時間が密接に関わり合ってできています。それをきちんと意識して生きていかないと、ただただ流されて生きるだけの毎日を過ごすことになってしまいます。



そのままの生き方を選択するのも一つの選択かもしれませんが、あなたがもし、人生においての夢があって、その夢を叶えたいと思うならば、やはり、時間とお金をうまく活用することが大切です。



お金を使えば、時間が浮く。

時間をかければ、お金が浮く。



その、相互価値循環を常に意識する必要があります。あなたがもし、お金を使うようなことがあれば、『それによって、どれくらいの時間が浮くだろう。』というのを意識していることが大切なんです。



逆に、時間をかけてやることがあれば、それだけ時間をかけることによって、どれだけのお金が浮くことになるだろう、ということをきちんと意識するべきなんです。

お金か、時間か。どちらかなんです。どちらかを上手く作用させて、浮かせる必要があります。どちらも、重要な資源です。ですが、どちらかと言うと、お金は取り戻せても、時間は取り戻すことができません。なので、時間の活用には細心の注意を払う必要があります。



かと言って、お金も限りある資源なので、どの場面でお金を使って、時間を浮かすか。意識を研ぎ澄ますことが、人生を有意義に過ごす上で大切なことなんです。



時間かお金か。この2つの資源を意識して、人生の選択肢を決断してみると、意外と重要な優先度というのが自分の中でもわかってくるかもしれません。

そうした価値循環、大切にして生きましょうね。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です